YAHARA DENTAL CLINIC

menu

076-246-5960

症例紹介

根管治療(大臼歯)

16歳 女性

3デンタル術前 術前CT

歯肉が急に腫れてきたとのことで来院されました。
腫れている場所が不自然であったため歯科用CTを撮影してみると歯根の中央部側面の骨が失われ膿が溜まっている様子が確認できました。
この場所には側枝とよばれる根管の枝が存在し、虫歯から歯の神経が感染を起こし、この側枝に細菌の感染が進行したと判断しました。

治療後

3デンタル術後 術後口写

2回の根管治療を行い、感染を除去したことで側枝周囲の骨も回復していることがわかります。

2019.08.30 | Yahara Dental Clinic.

根管治療(小臼歯)

56歳 女性

2術前

差し歯が食事中に外れてしまい来院されました。
X線写真からは歯根の尖端に細菌感染による膿が溜まり、黒い影がみられました。

治療後

2術後

3回の根管治療で細菌を除去しました。
X線写真からも黒い影が小さくなっていることがわかります。
歯を失っていた奥歯にはインプラント治療を行い、咬む機能を回復しました。

2019.08.30 | Yahara Dental Clinic.

根管治療(前歯)

60歳 女性

右上3術前

歯の周囲の歯肉が大きく腫れ、強い痛みが出て来院されました。
X線写真からは歯根の尖端に細菌による膿が溜まり、黒い影がみられました。

治療後

右上3術後

初回の根管治療で痛みは緩和し、2回の根管治療で細菌を除去しました。
X線写真から黒い影が小さくなっていることがわかります。

2019.08.30 | Yahara Dental Clinic.